スウェーデンハウスはやっぱり好き

PR|岡崎市で建てる輸入住宅|

私の実家はスウェーデンハウスです。木のぬくもりとドアや窓が3重ガラスになっていて重厚で凄く好みです。実家は緑が多いので、この窓越しに見える景色が一枚の絵のようでした。この家はとても冬が温かく一度暖房を入れると、暖房を切っても暫くは温かく過ごせます。残念なことにスウェーデンハウスなので夏は一度家が温まってしまうと、かなり暑いです。この点だけはこの家の特徴であり暑い日本の夏には向かない欠点です。それ以外はとても良い家だと思います。北海道などの寒い地域には日本でもとても合うのではないかと思います。この家はよくある2×4ではなく2×6です。いわば魔法瓶のような家なのです。

私は実家の居心地も良いので大好きです。結婚しても頻繁に家に帰っては実家で寛いでいました。自分の家も同じメーカーにしようと思いましたが、同じメーカーだと流石にデザインも似ているので迷いました。実家で過ごした年数とこれから自分の家で過ごす年数を合わせると長すぎます。ずっとスウェーデンハウスでは飽きるかなと思いました。結局は日本のメーカーの家にしました。

ある日スウェーデンハウスを建てたいという知り合いが実家を見せて欲しいと言ってきて、見せました。スウェーデンハウスを建てて年数が経ってからどんな状態なのか確認したかったようです。知人は年数が経ってからのスウェーデンハウスも凄く味が出来て良いということで満足して安心したようです。そしてその後スウェーデンハウスで家を建てたのです。その知り合いの家に遊びに行きました。一言で言って素敵な家で羨ましくなりました。実家が建てた当時はスウェーデンハウスはオプションが少なかったと母が言っていましたが、前よりもオプションも増えていました。勿論同じメーカーなので似ているところも沢山ありましたが、実家とは趣も違っていました。そしてとても快適な家でした。子供の成長にも木が沢山使われているので、とても良さそうに思えます。

外装もとてもお洒落で羨ましくなりました。周辺にスウェーデンハウスが何軒か建っていたのですが、それぞれに趣があって、個性もありました。

PR|JALカード|住宅リフォーム総合情報|サプリメント|ショッピングカート|オーディオ|家計見直しクラブ|工務店向け集客ノウハウ|英語上達の秘訣|お家の見直ししま専科|クレジットカードの即日発行じゃけん|マッサージのリアル口コミ.com|生命保険の選び方|SEOアクセスアップ相互リンク集|お小遣いNET|英語上達の秘訣|